孔子学院奨学金申請条件および申請方法 | 中国語検定:世界で一番受けられているHSK【中国政府認定資格】

中国語検定:中検ならHSK

次回日程

  • 筆記
  • 12月16日(日)~ 01月16日(水)

孔子学院奨学金申請条件および申請方法

                       告知: 9月入学の全てのコースの推薦が締切となります。

            9月入学以外のコースをお選びください。

孔子学院奨学金申請条件/方法

以下の条件を満たされているかチェックしましょう!

 Check.1.
  HSK筆記試験及びHSKK口頭試験資格を持っています。

チェックボックス_100 

※取得された2年以内の資格が有効
※コースにより、申請資格が異なります。
※まだ受験されていない方、または申請資格に満たさない方はこちらから受験申込ができます

 Check.2.
  国籍は中国以外です。

 チェックボックス_100

 

 Check.3.
  希望校を決めました。

 チェックボックス_100

※第1希望から第2希望まで選択することが可能
受け入れ校リストはこちらから。

 Check.4.
  出発する時点の年齢が16歳~35歳です。

 チェックボックス_100

※在職中の中国語教師の場合は45歳以下
Dコース(本科4年間)は25歳以下

 Check.5.
  HSK留学推進室または日本国内の認定団体(孔子学院など)より
  発行された推薦状を持っています。

 チェックボックス_100

※推薦状を発行の後、孔子学院总部/国家汉办側にて書類選考がございます。
Gコースをご希望の方は、以下2種類の推薦状が必要となります:
 ①HSK留学推進室または日本国内の認定団体(孔子学院など)より発行された推薦状
 ②准教授以上の指導教員(最低2名)の推薦状(中国語または英語)

※推薦状をお持ちでない方は右記のメールアドレスにお問い合わせください: E-MAIL:hsk-ex@jyda.jp

注意:
※一般社団法人日本青少年育成協会
/HSK日本実施委員会より発行される「孔子学院奨学金推薦状」と後に記入送付される「孔子学院奨学
 金申請書」を基
に孔子学院总部/国家汉办において「奨学金選考」が行われます。
※合否の決定は
孔子学院总部/国家汉办においてなされるため、当事務局では、申請者からのお問い合わせへお答えできません。
 予めご了承ください。
※孔子学院(课堂)学生、漢語教師及び中国語専攻の学生が優先に選考されます。

 

横長やじるし

申請条件を満たされている方は下記方法にて申請ください。
(孔子学院奨学金プログラムの詳細はこちら

  【HSK留学推進室に代行申請をご希望の場合】

   ▼   

 代行申請手数料:16,200(税込)※2019年1月より

      ※推薦状発行をご希望の方、

  別途で推薦状発行料21,600円(税込)が発生します。
 
    ★Gコース(漢語国際教育専攻修士課程)の代行申請は
       承りません。

 

   代行申請をご希望の方はお問合せください。

 HSK留学推進室 (平日10時~18時)
 E-MAIL:hsk-ex@jyda.jp

 

 

 

  【直接申請をご希望の方】

   ▼   

 申込者自身が中国本部の孔子学院奨学金公式サイトにて、
 申込可能です。

 孔子学院奨学金公式サイト:http://cis.chinese.cn
 
 ※直接申請の場合でも、推薦状が必要となります。

 

   推薦状発行お問い合わせ:

 HSK留学推進室 (平日10時~18時)
 E-MAIL:hsk-ex@jyda.jp

 

 

 

 

 

PAGE TOP