日本で一番受けられている中国語検定

次回日程

  • 筆記・口試
  • 06月01日(月)~ 06月12日(金)

6月試験の中止及び受験料の返金について

6月試験の中止及び受験料の返金について

《6月14日(日)試験にお申込(振替)頂いた皆様へ》

 

6月14日(日)実施予定のHSK試験に関し、開催可能な会場の確保につとめてまいりましたが、
緊急事態宣言の発令および新型コロナウイルスの感染拡大の影響から、施設の会場確保が困難な為、全会場・全階級を中止とすることといたしました。

3月試験/4月試験へお申込いただき、それぞれの試験が中止となったことで、6月試験へ振替をいただいておりました皆様につきまして
混乱を避ける為にも受験料を一律にて返金いたします。
※通常はお申込時にご確認いただく「ご留意事項」のとおり、試験が実施できない場合は振替対応を行っておりますが、
 現時点で、振替先の会場確保についても予測ができないことから、今回の試験《6月14日(日)》に限り、返金対応を行います。下記内容をご確認下さい。

 

6月14日(日)試験へ申込(振替)された方  ※全員に返金します。HSKへの返金申請や連絡は不要です。

3月29日(日)試験、4月11日(土)試験の振替で6月14日(日)試験を選択された方、全員に返金いたします。

 

返金方法について(概ね7月~8月を予定しています)

・クレジットカードで支払をされた方
 ⇒クレジットカード会社を通して返金します。

1度引き落としされている方については、払戻しが行われます。

 

・コンビニ、楽天Pay、銀行振込で支払をされた方
 ⇒送金サービスを使い、ご希望の銀行口座へ返金予定です。

返金準備が整いましたら(7月~8月頃)ご登録のメールアドレスに返金先口座登録のメールをお送りいたします。

 

 

 

注意点

・試験中止に伴う振替案内書で1つ上の級へ振替された方の返金額は、当初のお申込時に実際にお支払いただいた金額となります。
・返金により、次回以降の試験はご自身で再度申込をしていただく必要がございます。またその際に1つ上の級への無料振替は承ることができません。
・再チャレンジキャンペーン適応で無料申込された方については、返金の対象外となりますので、ご注意ください。
・メールの不達が多数発生しております。特に「コンビニ、楽天Pay、銀行振込で支払をされた方」へは、今後主にメールにてご返金口座などのご連絡をさせていただきますので、HSKからのメールを受信するように設定し、また迷惑メールフォルダ等も確認もお願いいたします。
・メール不達による不便については一切責任を負えません。

 

 

受験生の皆様へはご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
以上


本件についてのお問い合わせ先
HSK日本実施委員会(土・日・祝を除く10:00~17:00)
Tel:03-3268-6601 Mail:hsk@jyda.jp

PAGE TOP