日本で一番受けられている中国語検定

次回日程

  • 筆記・口試
  • 10月06日(火)~ 11月06日(金)

孔子学院奨学金(国際中国語教師奨学金)申請条件および申請方法

孔子学院奨学金(国際中国語教師奨学金)申請条件/方法

以下の条件を満たされているかチェックしましょう!

 Check.1.
  HSK筆記試験及びHSKK口頭試験資格を持っています。

チェックボックス_100 

※取得された2年以内の資格が有効
※コースにより、申請資格が異なります。※まだ受験されていない方、または申請資格に満たさない方はこちらから受験申込ができます。

 Check.2.
  国籍は中国以外です。

 チェックボックス_100

 

 Check.3.
  希望校を決めました。

 チェックボックス_100

※第2希望まで併願可能です。
受け入れ校リストはこちらから。

 Check.4.
  出発する時点の年齢が16歳~35歳です。

 チェックボックス_100

※在職中の中国語教師の場合は45歳以下
※Dコース(本科4年間)は25歳以下

 Check.5.
  日本国内の認定団体が発行した推薦状を持っています。

 チェックボックス_100

 

横長やじるし

 

 

HSK留学推進室は、推薦状発行の認定団体です。

●推薦状の発行を希望される方は、【推薦状発行審査依頼書】をダウンロードしてください。
●推薦状の発行および奨学金代行申請をご希望の方は【推薦状発行審査依頼兼代行申請依頼書】をダウンロードしてください。

推薦状発行審査依頼書、または推薦状審査兼代行審査依頼書に必要事項をご記入の上、EXCEL形式のままメール添付にてご提出ください。

受付メールアドレス :  hsk-ex@jyda.jp


推薦状発行の流れ:

①推薦状発行審査依頼書提出
     ⇓ 
②書類審査(1次審査)

     ⇓  
③WEB面接審査(2次審査)
     ⇓ 
④推薦状発行

※ご申請から推薦状発行まで、約2週間~3週間程かかります。

申請条件を満たされている方は下記方法にて申請ください。
(奨学金プログラムの詳細はこちら

【HSK留学推進室に奨学金代行申請をご希望の方】

   ▼   

 推薦状発行審査費用:11,000円(税込)

 推薦状発行料金:11,000円(税込)

 代行申請手数料:16,500(税込)

 以上の費用が必要となります。

    
    ★Gコース/ Jコース は、代行申請は承りません。

 

    お問合せ:HSK留学推進室 (平日10時~18時)
 E-MAIL:hsk-ex@jyda.jp

  【直接申請をご希望の方】

  接申請の場合でも、認定団体発行の推薦状は必要です。

   ▼   

 推薦状発行審査費用:11,000円(税込)

 推薦状発行料金:11,000円(税込)

 以上の費用が必要となります。

 

 奨学金は孔子学院奨学金公式サイトから申請します

 孔子学院奨学金公式サイト:http://cis.chinese.cn
 
 お問い合わせ:HSK留学推進室(平日10時~18時)
 E-MAIL:hsk-ex@jyda.jp

 

 

 

※推薦状発行の後、孔子学院总部による書類選考がございます。
※Gコース申請者は、准教授以上の指導教員(最低2名)からの推薦状(中国語または英語)が必別途必要になります。
※Jコース申請者は、 漢語国際教育に関連する分野の准教授以上の指導教員(最低2名)からの推薦状(中国語または英語)及び3000字(中国語)の研究計画書が別途必要となります。

【注意事項】
※推薦状の発行は、奨学金支給をお約束するものではありません。

※奨学金支給
の決定は中国の孔子学院总部においてなされるため、当事務局では申請者からのお問い合わせにはお答えできません。
※孔子学院(课堂)学生、漢語教師及び中国語専攻の学生が優先に選考されます。
※申請するコースの開講状況、学習内容等については、申請者自身で希望大学にお問い合わせください。

PAGE TOP