次回日程

  • 12月23日(土)
  • 11月08日(水)~ 12月04日(月)
  • 筆記
  • 全国主要4都市

2023年度9月入学国際中国語教師奨学金合格者の皆様へ

2023年度9月入学国際中国語教師奨学金合格者の皆様

 

合格おめでとうございます。

 

合格発表が遅れたことにより、大学側から指示された渡航日に間に合わない、ビザ申請センターの予約が取れない、奨学金が取り消しになったらどうする、など多くの方から不安と心配の声が届いております。

 

HSK留学推進室は推薦機構として、それぞれの大学がどのように対応してくれるのかを一々把握することは非常に困難なので、ご理解いただければと思います。基本、合格者ご本人様が直接大学に問い合わせをしてください。

 

皆様のご不安を少し解消できたらと思って、現時点で留学推進室が収集した情報、また助言できる話を共有いたします。

 

①大学としては現状を把握しており、大学到着が遅れた場合、必ず何かの対応をしてくれるとのことで、慌てずに大学に事情を説明して理解してもらうことから動きましょう。

② ビザ申請センターの予約が取れない中、できることから準備を始めましょう。審査に際しての注意事項だったり、必要書類をできるだけはやく揃えたり、審査に入る前にミスをチェックしたり、とにかくできることから行動しましょう。

 

③奨学金の取り消しを心配する必要はありません。しかし到着日によって半月分か最初の一ヶ月分が支給されない可能性がありますので、各自大学側に確認をしてください。

④医療保険については、奨学金自体に医療保険が含まれる場合でも、どのような内訳なのかを大学側に確認した上で日本の海外旅行保険に加入するかしないかの検討をしてください。

 

そのほか、ご不明な点がございましたら、直接大学のほうに問い合わせてください。